FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/16(日)福島市アオウゼ(AOZ)で、「福島市民活動フェスティバル」が開催されます。

140117_1838~0002
140118_0853~0001

2/16(日)福島市のアオウゼ(AOZ)で、「福島市民活動フェスティバル」が開催されます。
相馬報徳社では、NPO法人相双歴史文化保存会と連携し次のイベントを企画していますが、当日は、40団体2000名の来場者を予定しています。写真は昨日の実行委員会の様子です。

①紙芝居の実施  東北まち物語紙芝居化100プロジェクトで制作した
         「富田高慶物語」、「さとばたけのかっぱ」、「霊山城落城悲話~北畠顕家と天童丸」

②DVD上映   青原さとし監督「土徳流離」の事前制作状況紹介   
         語り部小野トメヨの「3.11を語り継ぐ、民話の語り手たちの大震災」    
                  「あの日の悲しい出来事~3.11~」
③旧相馬藩
 伝統事業復活事業所
 物品販売    大堀相馬焼松永窯「湯呑」(双葉郡浪江町から栃木県那須町へ避難し事業再開)
         鈴木酒造店「磐城壽」(双葉郡浪江町から山形県長井市へ避難し事業再開)  等

④論語の素読   会津藩校日新館名誉顧問故高木厚保氏の遺徳を偲んで
スポンサーサイト
カテゴリ
カレンダー(月別)
12 ≪│2014/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

(一社)相馬報徳社

Author:(一社)相馬報徳社
976-0035
相馬市馬場野字山越89
0244-32-0624
sohoutoku@yahoo.ne.jp
**********************
H26.11.26 さとばたけ報徳センターがオープンしました。
**********************
 相馬報徳社は、二宮尊徳の高弟である相馬中村藩士斎藤高行が明治の初めに設立した報徳仕法を実践する団体です。
 報徳仕法は、江戸時代末に相馬中村藩、小田原藩をはじめ、桜町領(真岡市二宮地区)烏山藩、谷田部藩、日光神領等、天明・天保の大飢饉からの農村の復興に大きな役割を果たしました。
 今回の大震災と原発事故により相馬中村藩領の大部分が避難生活を余儀なくされ、現在もその状況に変わりはありません。
 全国の報徳団体と日本アムウェイの協力を得て、相馬報徳社は活動を再開しました。
 地域の子供たちとのコミュニティを大切にして、震災復興支援の拠点として活動します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。