FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「相馬報徳社お花いっぱいプロジェクト」に島根県江津市立桜江小学校の皆さんからお花の種をいただきました。

「相馬報徳社お花いっぱいプロジェクト」

島根県江津市立桜江小学校の4年生の皆さんからお花の種をたくさんいただきました。

2月16日、届けていただいたのは、桜江小学校石橋邦彦教頭先生です。


江津市桜江小学校の4年生から届いたたくさんのお花の種とメッセージ
桜江小のみんなが作ったしおりのメッセージ


「おうえんしているのでがんばってください!大輝君」「お花がきれいにさきますように。瑠波さん」

「津波や地しんには負けないでがんばってください。公貴君」などなど、たくさんのしおりに書か

れた直筆のメッセージとともに。。。ありがとうございます!

中には、白血病で亡くなった新潟県中条町の丹後光佑君の育てた「いのちのあさがお」も含

まれています。

今後、相馬報徳社では、相馬市内の小学校の皆さんにお花の種を届けて、お花がいっぱい咲い

たら、また連絡しますね!


桜江小教頭、畠中2
島根県江津市桜江小学校石橋教頭先生(右)と
一般社団法人相馬報徳社事務局長畠中(左)

スポンサーサイト
カテゴリ
カレンダー(月別)
01 ≪│2013/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

(一社)相馬報徳社

Author:(一社)相馬報徳社
976-0035
相馬市馬場野字山越89
0244-32-0624
sohoutoku@yahoo.ne.jp
**********************
H26.11.26 さとばたけ報徳センターがオープンしました。
**********************
 相馬報徳社は、二宮尊徳の高弟である相馬中村藩士斎藤高行が明治の初めに設立した報徳仕法を実践する団体です。
 報徳仕法は、江戸時代末に相馬中村藩、小田原藩をはじめ、桜町領(真岡市二宮地区)烏山藩、谷田部藩、日光神領等、天明・天保の大飢饉からの農村の復興に大きな役割を果たしました。
 今回の大震災と原発事故により相馬中村藩領の大部分が避難生活を余儀なくされ、現在もその状況に変わりはありません。
 全国の報徳団体と日本アムウェイの協力を得て、相馬報徳社は活動を再開しました。
 地域の子供たちとのコミュニティを大切にして、震災復興支援の拠点として活動します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。